ブログ

角亀甲と手織りのリバーシブルコースターから1日がスタート。

角亀甲と手織りのリバーシブルコースターから1日がスタート。

去年の秋にウェブサイトをリニューアルしてから、このブログ。主要なお知らせ以外ほぼ活用してい 

手縫いを楽しむ新講座、5月からスタート!「[22]★布持ち込み可★ミシン使わず手縫いで日々の小物作り♪」

手縫いを楽しむ新講座、5月からスタート!「[22]★布持ち込み可★ミシン使わず手縫いで日々の小物作り♪」

刺し子のワークショップを開催して3年以上経ちました。時が経つのは早いですね。。 その中で、 

取材協力「大人のおしゃれ手帖特別編集 簡単! はじめての刺し子」by 宝島社

取材協力「大人のおしゃれ手帖特別編集 簡単! はじめての刺し子」by 宝島社

2021年3月末に発売となりました、宝島社さんのムック本。

大人のおしゃれ手帖特別編集 簡単! はじめての刺し子

取材協力「大人のおしゃれ手帖特別編集 簡単! はじめての刺し子」by 宝島社


近所の本屋さんに並んでました😊✨

お声がけいただき、文様を選ぶ段階からお手伝いさせていただきました。

さらに数ページにわたり、刺し子にまつわる生活や制作など掲載していただきました。感謝感謝でございます✨✨

このムック本は、刺し子初心者よりも手前の段階、入門や体験の方にオススメです。

というのは、布はしっかりとした厚手タイプ。周りの処理はすでにされていて、文様を刺すところからすぐに始められます。

その説明も、写真付きで細かく紹介されているため「本を買ってみたけど、よくわからない」という心配がありません。

そして縫い目も大きめなので、私が試した時は一時間15分ぐらいで完成しました。のんびり音楽を聴きながらマイペースにすすめて、です。

仕上がった綿ふきんも使い方色々。canohaワークショップで説明していることがこの本日で多く紹介されています。

取材協力「大人のおしゃれ手帖特別編集 簡単! はじめての刺し子」by 宝島社

そしてそして!!
@hako_hakon さんの刺し子のある暮らしや刺し子への接し方、作品なども素敵な記事として紹介されていらっしゃいます✨✨刺し子のある生活が伝わってきます。ステキです✨✨

是非これから刺し子を始めたい方にオススメです✨✨

刺し子ワークショップを漫画でご紹介いただきました by 集英社クリエイティブ・オフィスユー

刺し子ワークショップを漫画でご紹介いただきました by 集英社クリエイティブ・オフィスユー

集英社クリエイティブさんからの出版されている「月刊オフィスユー」。 メインは紙媒体の月刊漫 

レジン講座:3月&4月限定のお花をご用意いたしました。

レジン講座:3月&4月限定のお花をご用意いたしました。

canoha人気ワークショップの一つ「[14]ときめくボタニカルレジンイヤリング/ピアス」 

今年のミモザを閉じ込めたアクセサリー、第一弾です。

今年のミモザを閉じ込めたアクセサリー、第一弾です。

最近、生花の素晴らしさをしみじみ感じており、毎月西荻窪のお花屋さん、エルスールさんに、お店に飾れる草花を注文させていたただいてます。

今年最初のお届けは、1月中旬だったでしょうか。
これまたいつものように、胸がキュンとするお花たちがやってきました。

ミニブーケ

緑の香りがとても爽やかで、真冬にこんなにも育った草花たちに心から癒されてます。

ミニブーケ

と。その中に、いるではありませんか!ミモザが!!
まだ1月なのに、フワッフワに咲いたコや蕾のコがやってきてくれました♪

「ミモザ」またの名を「アカシア」と呼ばれる初夏に咲く黄色い小さい花。
世界中で人気があるお花で、フランスでは毎年2月にミモザ祭りが開催されています。

そして有名なのが3月8日。「国際女性デー」。1904年の3月8日にニューヨークの女性労働者が参政権を求めてデモを行ったことから女性が平等に社会参加が出来るように、現在は国連事務総長が加盟国に対して女性の平等な社会参加ができる環境を整えるように呼び掛ける日となったそうです。ヨーロッパのイタリアでは男性が女性にミモザのお花をプレゼントする習慣があるとのこと。すてきですね♪

そして日本でもこの時期になると、ミモザのスワッグやリースが人気で、買ってもいいし、自分で作ってもいいし。ハンドメイド商材としてもとてもとても人気ですね。

そんなミモザをアクセサリーにすべく、飾っておきたいのは山々なのですが、早速ドライフラワー にすることに。
ただ、そのまま水分を抜くと、鮮やかな黄色がくすんだ色味になることと、ふわっふわのお花が縮んでしまうので、シリカゲルに入れます。

ミモザのドライフワラー 作り

密閉容器に軽くシリカゲルを敷いた後、そっとミモザのお花と葉を入れ、その上からシリカゲルをお花が埋まるくらい注ぎます。

シリカゲル

こんな感じに。

あ、シリカゲルとは乾燥剤のことで、いつも使っているのはドライフラワー用です。
これを使うと、自然乾燥よりも色や形をそのままの形に限りなく近く保つことができます。
押し花も最終的にはシリカゲルにつけて、色止めするような感じにしています。
実際に、シリカゲルにつけた植物は、レジン(樹脂)に閉じ込めた後も経年劣化が自然乾燥よりもとても遅いです。と言っても、お花の種類や、使用具合(どのくらい太陽にあたっているかなど)にもよりますので一概にはいえませんが。

そしてまだ蕾のコたちは、店内にそっと飾りました。愛らしいです。

ミモザの蕾

シリカゲルに入れておく期間は、おそらく一週間程度で大丈夫。
ただ今回は作業時間がなかなか取れなかったので、二週間後に取り出しました。それがこちら↓

ミモザのドライフラワー

よく仕上がりました♪

ドライフラワーになるまでの数日間、どんな作品にしようかあれこれ妄想していたのですが、今回はチェーンの先につけて揺れる感じにしたかったので、ドーム型モールドを使って、まん丸に仕立てました。

ミモザのドライフワラー 作り

なかなかまん丸は難しい。。でもかわいくできたと思います。これにゴールドチェーンを添えてミモザピアス/イヤリングの出来上がります。

「感謝」「思いやり」の花言葉を持つミモザの揺れるチェーン・イヤリング/ピアス

今回のミモザ花材は全てこのラウンドに使い、合計6ペア完成。ネットショップでも販売中です。

「感謝」「思いやり」の花言葉を持つミモザの揺れるチェーン・イヤリング/ピアス

ミモザには色々な暖かい花言葉がついています。

===
ミモザの花言葉:
「感謝」「思いやり」「友情」「優雅」「秘密の愛」「真実の愛」「秘かな愛」「豊かな感受性」「堅実」「エレガンス」「神秘」
===

「感謝」「思いやり」。すてきですね。大切な方へ感謝の気持ちを込めて贈り物にもぴったりです。ぜひcanohaネットショップを訪れてくださいませ。他にもミモザアクセサリーたちをご用意しています。

そしてきれいに咲いたミモザをまた手に入れましたので、ドライフラワーにできしだい、新たな作品を制作していきたいと思います

★リニューアルのお知らせ★[14]ときめくボタニカルレジンイヤリング/ピアス

★リニューアルのお知らせ★[14]ときめくボタニカルレジンイヤリング/ピアス

こんにちわ。 canohaの人気講座のひとつ「[14]ときめくボタニカルレジンイヤリング/ 

緊急事態宣言中の営業時間について

緊急事態宣言中の営業時間について

日本列島に寒気到来している中、本日もご来店いただき誠にありがとうございました。 感謝でござ 

[最近のはやりシリーズ] コウケンテツさんの「ヤッホー」からの絶品簡単料理レシピ♪

[最近のはやりシリーズ] コウケンテツさんの「ヤッホー」からの絶品簡単料理レシピ♪

canohaウェブサイトをリニューアルしてから早2ヶ月。
すっかりブログ更新がルーティンから抜けておりました(笑)。
が、そろそろ時間を見つけてちょこちょこ更新していこうと思います。

canohaの日々のことは、SNSを中心に毎日のように投稿しています。
ブログもリニューアル前と同様、SNSに合わせていこうかなーとも思ったのですが、店主の人となりを表現する場所として、ブログが一番ということ。そしてSEO対策にもなる。ということで、リニューアル後のブログでは、canohaショップ&ワークショップ以外のことも投稿していこうと思います(今時点では、です^_^;。状況や考えは変わるもの。臨機応変に対応していくという考えなもので(苦笑))。

今日はタイトルにもあるように、店主が今ハマっているものを綴りたいと思います。

それは「料理」。
いつか書きたいなーと思っているのが「一日一食生活」のこと(今回はさらっと流します。。)。一日一食生活を始めたのは、今年の9月11日。もう4ヶ月目に突入です。私は夜に1食食べているんですが、最初の1ヶ月はお腹が空くのに慣れてなくて、食事を作る気力も体力もありませんでした(ひどい時は血糖値が下がったのか、震えが出てくることも。今はもうすっかりありませんが)。なので外食かできあいのお惣菜やお弁当でした。
2ヶ月目からやっと自炊生活に戻すことができました。おやすみの日にできるだけ健康的なお野菜を買ってきて、それを1週間で食べきるという感じでしょうか。(あ、ちなみにどうしても我慢できないときは甘い物などちょこちょこつまんでいます。ただ、空腹時間を16ー20時間作ってから、というゆるーいルールの元で、です)
慣れてくると、この1食がとても大切に感じ、料理も今まで以上に楽しくて、新しい味付けやレシピにチャレンジする意欲が湧いてきました。

そこで!!出会ったのが、料理研究家コウケンテツさんのYouTube
Koh Kentetsu Kitchen【料理研究家コウケンテツ公式チャンネル】

今まで料理レシピはクックパッド や、昔からの料理本が中心でしたが、ボーッと流していたらハマってしまったのが、コウケンテツさんのチャネル。

まずはどの動画も、コウケンテツさんのゆるーい「ヤッホー」の一言からはじまります。
慣れてくると、この感じ。ハマるんです(笑)。年齢も近いせいか(笑)、ちょいちょい入る言葉尻や単語が、ツボに入るんです^^。

それを上回るグッドポイントが「楽しそうに料理をする」「美味しそうに食べる」「何より簡単で美味しい!」ことです。
コウケンテツさんのYouTubeチャネル登録をしてから2週間ぐらいでしょうか?その間に作った料理は3種類。そのうち2種類はもうすでにリピートしちゃってます。

今日は「これ添えて(副菜)」シリーズの「きゅうりの簡単しょうゆ漬け」。

実際に作ったのがこちら↓

[最近のはやりシリーズ] コウケンテツさんの「ヤッホー」からの絶品簡単料理レシピ♪

そして翌日のきゅうり漬けがこちら↓

水分出てきてますねー。

うちには砂糖はないので、はちみつを代用しています↓
今回はラベイユさんのはちみつジンジャードリンクを大さじ1ぐらい。そしてサクラ印さんのはちみつを人回しぐらい入れたでしょうか。この辺りは適当です^^。

1回目は動画の通り、きゅうりのたねの部分をとって、そしてもう少し薄切りにして、としていましたが、2−3日つけ汁につけておくことを考えたら、集めにカットしておいた方があまりしょっぱくならなくていいかなーと思い、今回は太めに切ってみました。前回はきゅうりがなくなったらセロリを同じつけ汁につけましたが、今回はお酢を足して煮詰めて、大根をつけてもいいかなーと思ったり(セロリがないのでw)。まずはレシピ通りに作れば、あとはすこーしアレンジして自分好みに変えていくのもまた楽しいです。飽きないし。

このほかにも、にんじんのナムルや、カリモチ豚にらチジミを作りましたが、また近々リピすると思うので、この記事更新していきたいと思います♪

今日はこの辺で^^。

楽天「スーパーSALE」期間中、2点以上購入で20%OFFクーポン配布中♪

楽天「スーパーSALE」期間中、2点以上購入で20%OFFクーポン配布中♪

本日もありがとうございました😊.ワークショップ4講座開催。感謝でございます