今月のアーティスト(2017年8月):ecru

ecruITEM

アーティスト(作家)名:

ecru(エクル)

ブランド名:ecru ITEM(エクルアイテム)

ecruITEM

どんな作品を作っていますか?

水引きを使ったアクセサリー。水引きは「人と人を結びつける」「縁と縁を結ぶ」「この縁を強く結ぶ」という意味合いをもち、受け継がれてきた日本の伝統工芸です。ecruさんでは、水引生産で日本一の地位を占める長野県飯田市の「絹水引き」を用いて、アクセサリーを作り出していらっしゃいます。

なぜ水引アクセサリーを作り始めたのかお話をうかがったところ「ものづくりに関心がもともとあったことと、日本のもの、日本の伝統工芸が好きということもあり、水引きアクセサリーを作りはじめました。そして作っているうちに、伝統工芸をもっとみじかに感じて、身につけてもらえたら」という思いで、作品の幅を広げ、販売を広げていらっしゃいます。

ecruITEM

水引き以外にもいろいろ試されましたが、もっと水引きを深堀りしていきたいという気持ちも重なり、現在は水引きアクセサリーを中心に展開されています。canohaではイヤリング、ピアス、ネックレスを中心に展示販売をしておりますが、そのほか、帯留めなども作っていらっしゃいます。今後は髪飾りなど、水引きアクセサリーの可能性を求めて、幅をもっと広げていきたいとおっしゃっていました。

ecruさんとの出会いは、cecruさんがcanohaに足を運んでくださったのがきっかけです。それも開店した直後ぐらいだったと記憶しています。canohaがある同じ杉並区在住ということで気軽に立ち寄ってくださり、本当にありがとうございます(^ ^)!そこから水引きアクセサリーは1年を通して手軽に身につけることができるのですが、特に夏。浴衣にも合うんじゃないか、ということで今月の出店となりました(^ ^)。

ecruITEM

 

ecruITEM

 

あなたにとって、ハンドメイドとは?

「生活の一部で、あたりまえのこと。ご飯食べるのと一緒ですね」

ecruさんもそうですが、canohaにご出店いただいたアーティストさんたち、みなさんが同じことをおっしゃいますw。そうなんですよね。「仕事」としてとらえず「日常の中にある当たり前のこと」なんですよね。ステキな生き方です🎶。

 

趣味はなんですか?

ecruさんはお洋服づくりもお好きとのこと。多才ですねー(^ ^)。そしてご出身が北海道ということもあり、よさこいソーランも嗜まれるとのこと。とてもきゃしゃでインドアが似合う色が白いecruさんの雰囲気からは正直意外でした〜(^ ^)。ますます魅力的です。

 

お客様へ一言

「水引には人と人との縁を、結ぶ、強く結ぶ意味があります。ステキな縁がやってきますように」

 

 

 

 

これから一ヶ月、どうぞ宜しくお願いいたします(^ ^)!!

 

【関連サイト】

Instagram : https://www.instagram.com/ecruitem/

minne : https://minne.com/@ecru1