今月のアーティスト(2018年1&2月):nfmh.(エムエフエヌエイチ)

今月のアーティスト(2018年2月):nfmh.(エムエフエヌエイチ)

アーティスト(作家)名:

nfmh.(エヌエフエムエイチ)

どんな作品を作っていますか?

ドライフラワー、木の実をベースに、ドライフルーツや野菜、ナッツ、スパイスなどを使い、wall flower(写真立てのように立てかけ、壁掛けのできるアレンジ)、utsuwa(世界各国の自然の木の実を器にしたアレンジ)を中心に、器いっぱいぎゅうぎゅう詰めにして、何度見てもあたらしい発見があるような、お花のある毎日を楽しんでいただけるような、作品を目指して作っています。
と、nfmh.さんからコメントいただきました(^ ^)。後ほど&ブログ等でもご紹介していきますが「ぎゅっ」と表現がぴったりです(^ ^)。様々な実やドライフルーツ、ナッツ、松ぼっくりなどがつまった作品たちがとても惹かれ、力強さを感じさせます。
nfmh.さんとの出会いは去年のHMJ( Creema主催のイベント:ハンドメイドジャパンフェス)
です。去年はハンドメイド系の大型イベントに多数足を運ばせてもらい、店主がキュンキュンする作品&作家さんたちとの出会いを求めていましたw。nfmh.さんのブースを一度は素通りしたのですが「ん??」と二度見。この二度見が店主にとっての「ささった」になります(^ ^)。
nfmh.
ブースの全体写真を残念ながら撮り忘れました(泣)。。
でも、背面パネルはご自分で用意されたアイアン系の建てに、見事なドライ壁掛け作品がかかっていて、またその前のテーブルには、可愛らしい手のひらサイズの壁掛けオーナメントがたくさん展示されていました。そのときに購入してcanohaに飾っているのがこちらです↓

 

ドライフラワー
ちいさな額に、ユーカリのお花、松ぼっくり、八角(?)、ドライフラワーなどがぎゅっととまった作品。惚れてしまいましたw。そのときに名刺交換させていただきました(^ ^)。
そして昨年10月に東京ビッグサイトで開催されたデザフェスにも出店されていらっしゃり、立ち寄らせていただきました(^ ^)。
mfnh.

 

mfnh.mfnh.

 

mfnh.

 

アーティストの前は(もしくは並行して)何をしていましたか?

大学卒業後、損害保険の会社で働いていましたが、転勤も多く続けるか悩んだとき、どうせなら一度好きなことをやってみよう!花卉業界に転職しました。
はじめは関西の結婚式場でブーケや会場装花などを手掛けるフラワコーディネーターとして勤務し、その後関西、東京の生花店に勤務しました。
様々なお仕事をへて、今にいたってるんですね(^ ^)。結婚式場での経験やフラワーコーディネーターとしての実績が今の作品作りへと導いたと思うのですが、その前にまったく違うお仕事をさえていたとは。店主もそうですが、他の方も異業種からハンドメイドの世界に入られる方、少なくないですねー。「どうせなら一度好きなことをやってみよう!」。たぶんこれが一番のモチベーション&きっかけなんですよね。本当にそう思います。平和なこの世の中で、自分のやりたいことができる。そんな環境にいるのであれば、あとは一歩踏み出すだけ。たとえうまくいかなかったとしても、それは失敗と思わなければLearning(学び)&経験になります。いくらでも道を変えることはできるし、チャレンジすることができる。それができるって、本当に幸せだなーとしみじみ思います。
(・・・と、店主の感想は置いといて・・・)
nfmh.,さんの作品は鮮やかな色合いがとても光っていて、コントラストが美しいなーといつも思います。もちろん優しさも感じますが、私はそれ以上に前に向かうエネルギーを感じるんですよねー。作品をふと見ると、力が湧いてくる。そんな感じです(^ ^)。

あなたにとって、ハンドメイドとは?

正解を自分で決めなければいけないものです。
会社にいた時は、作ったものに対しての上司やデザイナーの方々からの評価があり、それを経て店に出したり、お客さまにお渡しするという流れでした。
そして、あくまでも「そのお店のデザイン」として出すので、自分が作ったものもどこか他人事のような気持ちがありました。
今、ハンドメイドイベント等に出展するようになって自分で作ったものを自分の名前で出すことが増えました。そこではお客さまの反応がダイレクトに感じられます。
そのため、今まで以上に作ったものに対しての責任を感じ、次は何に挑戦しようかと、常に自分や見てくださる方々に対しての正解を探す日々です。

思いを語ってくださりありがとうございます(泣)。

 

趣味はなんですか?

美味しいものを食べること!美味しいものがあれば、大抵の大変なことは忘れられます。
長野県に住んでいるのですが、長野は野菜がとても美味しく、今まで苦手だったセロリやキャベツやネギなど、すごく好きになりました!
もちろん、りんごやぶどうもとてもおいしいです。
そうなんです。nfmh.さんは現在長野在住でいらっしゃいます。長野、美味しいものがたくさんありますよねー🎶

canohaのお客様へ一言。

はじめまして!
ドライフラワーなどを作って製作活動をしている庭野芽生(にわのめい)と申します。
植物は本当にすごくて、似た木からでも全く違う花が咲き、実がなります。
今回の作品の中には、生姜やゴーヤ、フルーツなど、普段の食卓に上がるようなものから、世界各国の木の実まで、色々な植物を使っています!是非お近くでご覧頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
この度はご丁寧にお答えいただきありがとうございました!
去年12月にお忙しい中、出張のついでにcanohaに立ち寄っていたただき、1時間ほどお話をさせていただきました。そのときにもいろいろとお話をうかがったのですが、一番印象に残っているのは「作品作りや展示会、ワークショップなどをこなした後、体調を崩しやすい」とぽろっとおっしゃっていました。偶然かもしれませんが、私はそれだけ作品作りに力を注いでいらっしゃるんだなーと納得しました。だって、それだけのパワーが作品にあるんですもの(^ ^)。ぜひその心のこもった作品をcanohaでお手にとってご覧ください。
展示作品一覧や紹介などは、適宜ブログに掲載してまいります。
また、nfmh.さんはオーダーも承っております(内容や時期にもよりますが)。
canohaもオーダーでこちらの作品を作っていただきました。
nfmh.
本当は階段上の青い壁に飾るのですが、せ、設置がまままらず(泣)ひとまず、白壁に飾っております。とはいえ、白壁にもとても生える作品で大変気に入っております🎶是非是非ご覧になってくださいませ。
作品展示販売期間は、1/21(日)〜2/28(水)となります。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております(^ ^)。
【関連ページ】