「世界らん展2019」@東京ドームの初日にいってまいりました♫

世界らん展2019

こんにちわ。

本日初日の「世界らん展2019」にいってまいりました。

世界らん展2019

このらん展は、花いっぱいのフォトスポットを始め、フラワープロジェクションマッピングやフラワーカフェ&バー、21時まで開催するスペシャルナイトイベントなど、お仕事帰りにも楽しめるイベントが開催されています。

実は、お声がけいただくまで、このらん展。足を運んだことがありませんでした。なので今年が初めて。そして東京ドームで開催されるこのようなイベントに足を運ぶのは初めて。いつもコンサートや野球観戦ばかりだったので、スタンドから降りるのも初めての体験。結構階段の上り下り。難関でしたw。まー息を切らすほどでもないのですが、高さも結構ありますし、行ったり来たりしたので、フラットな靴でよかったなーと思いました。ヒールはちょっとキツイ感じw。

世界らん展2019

階段を降りて入り口に到着すると「オーキッドゲート2019」がお出迎え。撮影スポットなので、たくさんの人がパシャパシャ撮影していました(私もですがw)。

その入り口をくぐると、プラントハンター西畠清順さんがプロデュースした空間が。

こんなツリー。見たことがない。。というような植物がたくさん!でも違和感なくやさしく迎えてくれる感じが素敵でした。

世界らん展2019

少し上から見た会場はこんな感じ。混んでるところは混んでいるのですが、比較的ゆっくり見て回ることができました。なので2周してしまいました(^ ^)。お昼を過ぎた頃だったからでしょうか。でも切花やらんの鉢などを販売している通りはどこも歩くのが困難なくらい賑わっていました。なかなか前に進めないんです。。多分週末にはどこもそんな感じになるのかなーと想像します。

世界らん展2019

 

そして今日の目的である下見。

2/20(水)15:20〜、この会場でレジンアクセサリーワークショップを開催させていただくため、その場所の下見に。

場所は会場入って右奥にあります。

世界らん展2019

グリーンの床に暖かいウッドの印象!ワクワクです♫

奥をのぞいてみるとワークショップ開催中。賑わっていらっしゃいます。上を見上げても緑が目に入り、どこを見ても緑&お花が感じられるステキな空間でした。

世界らん展2019

特についたてとかあるわけでもなく、オープンな空間なのでガヤガヤした中でのワークショップになりそうですが、それはそれで、らん展の世界を体感しながらの制作づくり。楽しい思い出になりそうです。

そしてらん展内散策に戻りますが、假屋崎省吾さんの展示もとてもあざやかで目をひきました。

世界らん展2019

この日はお買い物予定は正直なかったのですが、心を奪われた商品が2つ(^ ^)。

世界らん展2019

世界らん展2019

お店の方オススメのコを1つお持ち帰り(^ ^)。

そして!canohaのディスプレイテーブルにぴったりのコもいました!

世界らん展2019

この苔玉くん。色々考えましたがアイアンラックに置こうかと。升はガラスディッシュに変更予定(この升くんは作業デスクに飾る緑のために使わせていただきます!)。

そしてアイアンの飾り棚。早速桜を飾りました。

アクセサリーも飾ることができて、いい感じです(^ ^)。

世界らん展2019

 

世界らん展2019は今日が初日。来週2/22(金)まで開催しています。ぜひ空間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です