【刺し子】練習2回目:一目刺しの花ふきんに挑戦!その結果は?

初心者向け刺し子キット:オリムパス(Olympus)一目刺しの花ふきん(菊の花)

こんにちわ。

様々なワークショップを開催すべく、いろいろ勉強しておりますw。

そんな中、刺し子に興味を持ち、刺し子のお勉強のためコースターを作成したのが先月の話。

【ワークショップ】新しい講座企画&勉強中です(刺し子)

 

2回目の刺し子作品。お、大物に挑戦してしまいました。。

それが一目刺しの花ふきん(菊の花)です。自習に使ったのはオムリパス(Olympus)さんの初心者向け刺し子キットです。

出来上がり寸法約34cmX約34cm。広げてみると。はい。。大きかったです(汗)。。

ちなみに「一目刺し」とは、刺し子の技法のひとつで、一定の針目で縦、横、斜めと同じ方向を順に刺していく技法のことです。サイズは大きいものの、刺し方を見ているととっても簡単・・・そうだったので、「うん、大丈夫かなー(^ ^)」と思い直し、ワクワクしながら刺し子スタートしてみました。

で。。完成まで思った以上に時間がかかってしまいました。。やっぱりそこは初心者ですねw。なかなかコツを最初のうちはつかめません。

この刺し子を通して、どこでつまずいたか、どこが難しいと感じたか、なにがまだ理解できていないのか、初心者が疑問に思うこと、難しいなと思うことを覚書として書いておきたいと思います(3回目にはこれらをクリアできるように♫)。

 

1. 糸が絡む

刺し子は、晒木綿(さらしもめん)という生地に糸を通していきます。綿や麻の布を晒(さら)して(=日光や雨風に当てて)綿や麻の糸や織物を繊維の持つ天然の色素を抜き去り純白にする工程、または、その製品のことをさします。その生地に刺していく糸は綿素材になります。基本的には布と同じ素材を使うのが一般的です。また、布地が薄い場合には細い糸、厚い場合には太い糸を使うとよいとされているそうです。
刺し子糸には6本もしくは8本の細い糸が合わさっているもの(この細い糸を引きそろえてから刺すと、糸にふくらみが出て美しく仕上がります)と、1本よりのものがあります。 刺し子糸のほか、色彩豊かな25番ししゅう糸でも楽しむことができます。

詳しくはオムリパスさんの「刺し子の基本」ページをご覧ください。わかりやすく解説されています(^ ^)。

要は、綿の6もしくは8本の細い糸を一度に針に刺し、布に一針一針縫っていきます。こ、これが。。実際にやっていると、絡むんです(泣)。引っ掛かるんです。。すぐに固結びができたり、布から針を出すときに、裏で絡まってしまったり・・・。うーん。。なぜだろう。。と思っていたら1つ。解決です。糸の長さが長すぎたんです。私、無精者で、糸をつぐ(糸が短くなったら、新しい糸を針に通しなおして使うこと)のをできるだけさけるために、1.5mぐらいの長さにしていました。どうやらそれが原因のようでしたw。あと、、ネットで調べていると

  • 糸を長すぎないようにする
  • 糸がねじれている場合、絡みやすい(挿すたびに糸のねじれを直す)

これで大丈夫なようです。

 

2. 裏が汚い・・・

恥ずかしい&だいぶお粗末ですが、お見せしますw。刺し子の裏綿です。率直な感想。汚い・・・。刺し子は裏面を隠せないのでどうしても見えてしまいます。こういうものなんでしょうか?これが刺しはじめて思った素朴な疑問です。

刺し子の裏が汚い

オムリパスさんの「刺し子の基本」ページをみると

裏布をつける場合、糸は切らずに裏側で渡します。糸はゆるみを持たせて渡しますが、あまり長く渡すと、ゆるんだり、引っ掛かったりします。3cmくらいなら、糸を渡してもよいでしょう。
*見やすいよう、糸のゆるみを多めにしてあります。

刺し子の基本:糸の渡し方

http://www.olympus-thread.com/homemade/sashiko_sew.html より引用

とあります。うーん。。やっぱりこういうものなんですかー。これでいいんですかー。うーん。刺し子の本を読んでもこのあたりは乗っていませんねー。。引き続きこの疑問は追い続けます。

 

3. 晒木綿以外に刺してもいいの?

実は、晒木綿(さらしもめん)をいままであつかったことがなく、使い道や使い方がいまいちわかっていません(ー ー;)。。そんな中「晒木綿じゃなくてもいいんじゃない?」という疑問が頭をよぎりました。

ふむふむ。本を読んでいると「リネン」「コットン(綿)」などの生地を使っている場合も見受けられました。これは晒以外でもよさそうですね。そしてどんな布が適しているのか。刺繍と同じく厚手の布が良さそうですね。

だって。。晒木綿以外にこの刺し子が刺せると、かわいい作品がつくれそうなんですもの(^ ^)!!

例えば。。

http://pin.it/dm_Uw8J

http://pin.it/dm_Uw8J より引用

http://pin.it/XotzmDy

http://pin.it/XotzmDy より引用

http://pin.it/HFljIGF

http://pin.it/HFljIGF より引用

http://pin.it/HFljIGF

http://pin.it/HFljIGF より引用

http://pin.it/HFljIGF

http://pin.it/HFljIGF より引用

か、かわいい!!アイデア次第ですねー(^ ^)。

・・・と、次に気になるのが、

 

4. 刺し子の図案。勝手に使っていいのか?(著作権等の権利について)

これ、気になるところでした。

著作権については、著作者の死後50年(原則)で消滅し、以後は誰でも使用できるようになりますので、問題ないと判断できるでしょう。

詳しくは、公益社団法人著作権情報センター CRICの「著作権の保護期間はどれだけ?」ページをご覧ください。

あとは、商標登録、意匠登録、特許登録あたりですね。例えば、登録有無の検索ができる特許情報プラットフォーム「j-platpat」で伝統模様の「角七宝」で検索するもヒットなし。「刺し子」で検索しても伝統模様や図案についてはヒットなしでした。この辺りも大丈夫そうですね。

・・・と、この結論にいたるまで、かなりググってみましたが、なっかなかまとまった情報なかったですねー(ー ー;)。。

 

5. 均等に針がさせない

刺し子の美しさは、均等に針がさせてて、整った縫い目ですよねー。こ、これがやってみると結構難しいことに気がつきました。。また、図案通りに針がさせず短かったり長かったりしちゃいました。。

刺し子(一目刺し)のお勉強

基本にもどり、またまたオムリパスさんの「刺し子の刺し方」ページを参照。

基本的な刺し方は・・・

表目と裏目が3:2の割合で、表に出る目を少し大きく刺します。また、模様が小さいときは針目を少し小さく刺します。糸の長さは50cmくらいが刺しやすいでしょう。
図柄が直線の場合は、できるだけ長く縫った方がきれいに刺しあがります。曲線の場合は、2~3目ごとに針を出し、糸を引いてしごきます。刺し子は針目がきれいに揃うことと糸のしごきが大切です。

刺し子:基本的な刺し方

むむ・・・。これは刺し子キットの説明に書いてありませんでした・・・。なるほどねー。一度刺した後に読んでみると、納得です。

 

6. 糸を交換したときの始末について

これが裏面が汚くなる大きな要因(ー ー;)。糸が表にでてくるのが怖くて長めに切ってしまうんですよねー。それが積み重なると、糸端がぴよぴよでてしまいなんとも情けない状態に(ー ー;)。

これもオムリパスさんの「刺し子の刺し方」ページを参照すると・・・

途中で糸をつぐときは、裏に針を出し、すくい縫いで終えます。次の糸で刺し始め同様かぶせ縫いをして刺し進みます。
刺し子:糸のつぎかた

むー・・・。1回目のときにちゃんと、すくい縫いとかぶせ縫いをしたので糸を短く切ったんですが、それが表にでてきちゃったんですよね。。

これをpoliviさんに聞いてみたところ、「糸を切る前に刺繍と同じく、裏にでている糸に絡めてから短く切るといいですよ」とのアドバイス。なるほど!これなら糸を短く切っても安心な気がします。次回はこれを試してみたいと思います。

 

 

7. 仕上がりをみると、布がつっている

お粗末な仕上がりですみません。。刺し終えた後、手洗いでアイロンがけをした後に乾かした作品です。み、見事に布が吊っています。。これは・・・刺すたびに糸をしごいていたつもりが、全然だめだった例ですねー。。

初心者向け刺し子キット:オリムパス(Olympus)一目刺しの花ふきん(菊の花)

オムリパスさんの「刺し子の刺し方」ページをみると・・・

針目を親指と中指ではさみ、刺した目に沿ってなぞるようにしごき、布と糸をなじませます。曲線の場合は、しごき過ぎると布が伸びるので注意が必要です。
糸のしごき方

以下の動画にしごき方がのっていました。わかりやすいです。

毎回この作業が必要なんですねー。次回気をつけます。

うーん・・・。この状態ではまだワークショップ開催できる状態じゃないです。。まだ練習を続けます!!目標、年内刺し子ワークショップ開催!がんばりますー(^ ^)。

**************

9/18/2017更新

刺し子ワークショップ(入門編)開催いたしました!詳しくは以下をご覧ください。

【ワークショップ概要】[11] 刺し子入門コース「刺し子コースター」

【ワークショップ】新しい講座企画&勉強中です(刺し子)

【刺し子】練習2回目:一目刺しの花ふきんに挑戦!その結果は?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です